So-net無料ブログ作成
検索選択

大島音頭 [周防大島]

大島音頭

作詞 星野哲郎  作曲 原 伸二

1 ハアー
  安芸(あき)と伊予路(いよじ)を 周防(すおう)に結ぶ
  海がわしらの  金魚鉢
  こころ大島  鳴戸(なると)の瀬戸に
  白く渦巻く  波の花
  ノンタ  大島  よいところ
  ホンニ さいさい  きんさいね

2 ハアー
  花の暦を  小松(こまつ)であけて
  閉じて又見る  白木山
  厨子(ずし)は白帆の 小舟の花が
  咲いて絵になる  詩(うた)になる
  ノンタ  大島  よいところ
  ホンニ さいさい  きんさいね

3 ハアー
  恋の松風  袂(たもと)をひいて
  招く明神(みょうじん)  一の宮
  忍ぶ想いを  ささやく波に
  若い二人の  夢も湧く
  ノンタ  大島  よいところ
  ホンニ さいさい  きんさいね

4 ハアー
  みかん娘の  嫁入り先を
  連人(つれ)の芋子(いもこ)が  気を揉みゃる
  訊いてごろうじ  大仏さまに
  智恵の文珠(もんじゅ)も  居てござる
  ノンタ  大島  よいところ
  ホンニ さいさい  きんさいね

5 ハアー
  噂 橘(たちばな) も東和(もとは)と訊けば
  嵩(だけ)の帯石(おびいし) めぐり逢い
  情(なさけ)大島  紅葉の頃に
  想い加納(かのう)た  久賀(くか)の夜
  ノンタ  大島  よいところ
  ホンニ さいさい  きんさいね

昭和31年制定

動画「星野哲郎の故郷 周防大島 和佐」

星野哲郎へ戻る


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました